レビトラは使い続けると効き目が薄くなる?

レビトラには習慣性はないので、使い続けても効果が薄くなることはありません。
もし効果が薄くなっていると感じているなら、効き目を悪くする原因があると考えるべきでしょう。
EDが重症化しているならば、その分だけ効果が弱くなることはあります。
EDは何も対策をしなければ進行していくので、レビトラを服用しているだけではダメなのです。
服用しつつEDの原因を解消していく必要があります。

レビトラが効きにくくなるケースとしては、過度のストレスがあります。
ストレスはあらゆる病気の引き金となり、それはEDにも言えることなのです。
過度の不安や悩みがあると、性欲を感じている余裕などないのです。
頭の中が不安で一杯の状態だと、性的興奮を感じにくく、ペニスの反応も悪くなります。
レビトラは優れた即効性がありますが、注意したいのは性的興奮を促す作用はないことです。
服用することで興奮して、SEXをしたくなる効果はないわけです。

性欲をほとんど感じない状態であれば、レビトラを服用してもあまり効果は得られません。
このような場合は、なぜ性欲が減退したのか考えてみる必要があります。
若いころから性欲が弱いのならば体質の問題でしょうが、若いころは絶倫だった方も少なくありません。
精力減退の原因は色々と考えられますが、一つには亜鉛の不足も関係しています。
偏食をする方ほど亜鉛は不足しやすく、精液の質を悪くしてしまうのです。
亜鉛不足は性欲の低下、射精感の減退なども招いてしまうので、サプリで補給をしたいものです。
亜鉛を服用することで精子の質がよくなれば、性欲も高まることが多く、レビトラの効き目もよくなるはずです。
レビトラの効き目が薄くなってきた場合は、薬以外に原因があると考えたほうがよいでしょう。